スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツキノワグマフォーラム2011

2011年10月1~2日に「ツキノワグマフォーラム2011」を開催いたしました!
人とクマをつなぐ会は共催として、他の共催団体の皆さんと力を合わせて
企画から実施まで、関わらせていただきました!

フォーラムの中で実施した、アクティビティー「クマ調査体験」や
「クマの生息地トレッキング」にも、携わりました。

また、木の殿堂の方にお世話になり、クマの組み木づくりも実施できました。
3種類のデザインを考えさせてもらいました。

全国から、または開催地となった兵庫県香美町からも
たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。

s-IMGP0188.jpg

s-PA020905.jpg

s-P1010093.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

人とクマをつなぐ会

Author:人とクマをつなぐ会
さまざまな活動を通して、人とクマが共に安心して暮らせる地域づくりを目指します。

■背景■
豊かな森が広がる兵庫県の北部・中部には、ツキノワグマが暮らしています。しかし、ほとんどの生息地が人の生活圏と隣接していて、ドングリなど山の実りが凶作の年には、クマが食べ物を求めて人里へ出没しています。
そのため、地域の方は人身事故の危険を心配したり、果樹園や養蜂場が荒らされたり、深刻な問題を抱えています。
その一方で、兵庫県に生息するクマは「兵庫県版レッドデータブック」 でAランク(絶滅危惧種)とされていて、保全してゆく必要があります。

■取り組み■
①クマが人里に出没しない環境をつくる

②地域の方へ被害や遭遇を未然に防ぐ方法をお伝えする

③都市部の方にも現状を知っていただき活動に参加していただく

地域の抱える問題が解決していく中で、地元の価値(クマも暮らせる豊かな場所)に、地域の方にも都市部の方にも気づいていただければと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。